2013年

11月

12日

べっこ

 

FREE THOROWに行った日には

大学の入学時からの友達のべっこが東京にきてくれてました。

 

大学のころから漫画家めざしてた友達なんですが

今年の夏めでたく本を出版しがんばってます。

 

一緒にいると不思議がられるぐらい

見た目も趣味もぜんぜんちがうけど、

なぜかすごい気があうので、いつあっても楽しいです。

 

べっこは大学を卒業してからお母さんがなくなってしまって

お父さんと二人暮らしをして

 

出版した本は

その経験をエッセイとして描いた漫画です。

 

家族も、友達も、好きな人も

そして今ある生活も、趣味も、時間も

ついつい明日もあるものであって、雑に扱ってしまう時があるけれど

べっこが描いた漫画を読むともっと感謝しながら生きようと

思わせてくれます。

 

実際、べっこが本当に苦しかった時、寂しかった時に

友達としてなにができるのか、構えていた部分もあったけれど

 

時間がたったからなのか、家族に支えられたのか、

べっこはそれを乗り越えて、またこうして出会って

なんでも話してくれることがうれしいです。

うまくいってることも、うまくいっていないことも。

 

ずるいこと考えたり、なまけたり、自分をたなにあげてしまったり

人間は完璧ではないのは当たり前であって

それを含めて愛しくおもえるのが本当の信頼関係なんだな~って思います。

 

べっこの漫画はこちらです。

本屋さんにも並んでます。

 

父が、67歳で恋をした。~まさかのシルバー婚活ものがたり~

 

ぜひよろしくお願いします!

 

自分の本がTSUTAYAに並んでるのを見つけて超うれしそうなべっこ。

 

また遊びにおいでね!